整形?整骨?整体?どこに行けばいいの?

宮城野区整体・整骨ブログ

イワキリ接骨療院 清水です

 

 

先日、遠方の知人から

「腰が痛いのだがどこに行ったら治るのか?」

「整体も種類がありすぎてわからん…」

と相談を受けました

 

これは当院にいらっしゃる患者様からも

よく聞かれる内容です

 

確かに僕も治療院業界の人間でなければ

選ぶ基準が全くわかりません

 

 

「それならば是非、当院に来て下さい!」では

ブログとしてありきたりでつまらないので

今回は同業種目線から見た

治療院選びのポイントについて書こうと思います

 

もし自分がネットで検索して

他の治療院にお邪魔するなら…

 

 

その体で書きます!

 

始めに整骨院と整体院の違いについては

過去のブログにありますので、こちらをご参照ください

 

https://www.jun-jtc.com/blog/iwakiri/908/

 

まず腰が痛いと想定して

整形外科(病院)以外の選択をする時

治療院選びの大きなポイントとしては

 

「治療」であるのか「リラクゼーション」であるのか

 

この二種類に選定する必要があります

マッサージや矯正から気功・エネルギー系まで

テクニックの種類は数えきれない程ありますが

 

「治療」は症状が出る原因の改善が目的で

「リラクゼーション」は癒されるのが目的です

 

 

簡単な見分け方としては

時間売りコース売りしているかどうかです

 

30分コース〇〇円、60分コース○○円

上半身コース〇〇円、全身コース○○円

 

などなど

施術内容の選択や決定権が患者側にある場合は

リラクゼーションです

いくら腰痛治療とうたっていてもそれはリラクゼーションです

癒しが目的の場合はそちらを選択してください

 

例えば、病院で盲腸の手術することを想像してみて下さい

 

 

90分コースにしますか?120分コースにしますか?

(90分の方がお得ですよ)みたいな(笑)

麻酔薬はどこのメーカーにしますか?

麻酔は全身にしますか?局所にしますか?

何グラム打ちましょうか?

腹部の切開は何センチ程いたしますか?

助手は何名つけますか?

開腹後の縫合は何ミリの糸を使いますか?

 

 

…これ、先生が患者に聞くでしょうか?

もしくは患者が先生に指示しますか?

基本、先生にお任せですよね

それが「治療」です

腰痛治療も全く一緒です!

 

僕がネットで検索して他の治療院にお邪魔するなら

まずそこを見ます

「全身コース」は表記の仕方もあるにせよ

「〇〇分コース」は選びません

 

治療の場合は術者の目的が達成されたらそこで終わりだからです

僕と全く違うテクニックを使う優秀な治療家の先生も

全国的に大勢知っていますが

やり方は違えどそこだけは絶対一緒です

 

そして腕のいい優秀な先生ほど

テクニックは違えど

施術時間は短い傾向にあります

検査時間が長い先生もいらっしゃいますが

それはあくまでも検査で

治療として触る時間は皆さんとても短いです

共通して過剰な刺激は治癒反応にとって毒だからです

 

 

まとめると

時間売りしていなくて

お任せコースしかない所に僕は行きます

 

 

このように書くと世のリラクゼーションは悪だ!

みたいな書き方になってしまいましたが

決してリラクゼーション完全否定派ではありません

 

 

量子力学とうい学問で解明されつつあるように

(それに関しては長くなりすぎるので今回は書きませんが…)

いつの時代でもどこの国でもお母さんの

「痛いの痛いの飛んでけ~」は

めちゃくちゃ効きますよね!

 

 

信頼している大好きな人からの

さすりや癒しはどんな痛みにも効くんです!

信頼している大好きな先生なら効果はあると思います

だからリラクゼーションも当然あっていいんです(^^)

 

今回は治療家目線で治療院を選ぶということで

ちょっと厳しい書き方になりました

いろんな選択肢がありますが

選び方のひとつとして参考にしてみて下さい

 

こんなブログを書く僕が好きだという方は

是非、当院を選んでみて下さい(^^)/(笑)

 

 

022-396-8608

 

http://iwakiri.jun-jtc.com/

 

 

 

『脊柱管狭窄症』と言われたら

宮城野区整体・整骨ブログ

イワキリ接骨療院 清水です

 

 

先日ご来院された患者様より

『脊柱管狭窄症』で手術を受ける予定だが

他にできることはないか?と

ご相談を頂きました

 

当院ではよくあるご相談です

 

また、手術を受けたが

いまひとつ症状が改善せずに

ご来院される方もよくいらっしゃいます

 

脊柱管狭窄症とは

背骨の中の「脊柱管」と呼ばれる

 

 

脊髄神経が通るスペースが狭くなってしまい

それによって発生しているであろう

激しい腰痛脚のシビレ歩行時の強烈な痛み

痛みによる歩行困難などの症状を総称して

『脊柱管狭窄症』と呼びます

 

 

ここで僕がご相談者の方に一番お伝えしたいのは

必ずしも

狭窄症=症状が出る原因

ではないということです

 

 

なぜなら

狭窄部以外の箇所の治療で

症状が緩和していくケースが非常に多いからです

 

もちろん狭窄部が原因で症状が出ている

ケースもありますが

当院で症状が緩和された方の多くは

首の治療か骨盤の仙腸関節の治療で

症状が変わっていきます

 

狭窄部の治療ではないのです

 

順を追って狭窄部に対する直接的なアプローチもしますが

正直な話

レントゲンやMRIの画像所見で改善が確認できるほど

関節を動かすことはできません

 

 

 

それでも症状の緩和が見られます

 

何より、

 

特に腰痛など症状のない健康な人でも

MRIやレントゲンを撮ると

およそ3割の人には狭窄症やヘルニア等の

異常所見が見つかるといった研究結果があります

腰痛がない人でも10人中3人

狭窄症等の他覚的な異常を持っています

 

 

 

「狭窄症だから痛い」は科学的に

100%の確率では因果関係が立証できないのです

 

では何が原因か!?

 

上記にも挙げた首や仙腸関節にしかり

 

狭窄部以外の骨格構造、筋肉・筋膜のバランス、自律神経異常、

リンパや血流異常、脳の問題、脊髄硬膜の緊張、

体の糖化、酸化、食品添加物、経皮毒、細菌感染、

精神的ストレス、アルコール、薬害、電磁波障害、放射線、

腸内環境、トラウマ、生活環境、内臓疾患、etc、、

 

科学的にはまだ立証されていないものも含め

僕の持っている知識・技術では網羅しきれないくらい

いろんな原因があります

 

 

体の仕組みは学べば学ぶほどわからなくなります(;^ω^)

その原因の中でも自分の知識・技術で

できることをやります!

できないことはやれません

 

脊柱管狭窄症でお悩みの方は

手術という選択をする前に

是非、一度ご相談下さい

 

手術してしまうと良くも悪くも後戻りはできません

 

 

 

結果、痛みやシビレが取れたらいいですが

予後いまひとつでご来院される方が多いのも事実です

 

既に手術を受けている方の治療も可能ですが

まだ受けていなのであれば

他の原因を治療してみてそれでもダメなら手術

その選択肢もありではないかと僕は思います!

 

 

022-396-8608

 

http://iwakiri.jun-jtc.com/

 

 

 

 

暑中お見舞い申し上げます

宮城野区整体・整骨ブログ

イワキリ接骨療院 清水です

 

 

しかし、暑いですね~(;^ω^)

皆様、夏バテは大丈夫ですか?

 

 

夏バテ対策としては

前回のブログにも書いた

冷たい物の取りすぎや

エアコンや扇風機での体の冷えにはご注意ください!

https://www.jun-jtc.com/blog/iwakiri/1654/

(前回ブログ:意外と多い夏の体の冷え)

 

あとは水分補給ミネラル補給

そして、しっかり食べること

 

人間は口からしか栄養とエネルギーを補給できませんから

 

食欲は健康な証、しっかり食べましょう!

 

 

明日から8月ですが元気な体で

暑い夏を楽しく乗り越えましょう(^^)/

 

さて、お盆期間中の診療スケジュールですが

8月11日(土)~8月15日(水)

までお休みを頂きます

 

 

お盆期間前後は予約が混み合いますので

ご来院希望の方は早めにご予約をお願い致します(^^)/

 

022-396-8608

http://iwakiri.jun-jtc.com/

 

 

最後に、これからの時期

特にお子様がいらっしゃる方は

レジャー中のプールや海、川での水の事故には

くれぐれも、ご注意ください!

私清水、幼い頃より漁師の祖父から何度も言われました

 

「いくら泳ぎが達者でも溺れた人を泳いで助けに行くな!」

 

実際に溺れた人を何度か救助したことがある

青森のレジェンド漁師が口酸っぱく申しておりました

 

 

先ずは長い棒や何かしら浮くものを投げ渡しての

遠隔での救助が鉄則だそうです

 

海猿にしかりライフセーバーにしかり

相当な訓練を積み相応の装備をしたエキスパートが

バディーを組んで二人掛かりでの救助ですから

海パン素人のお父さん一人とはワケが違います

 

 

お子様を連れたレジャー先では

着替えて入水する前にもしもの時に備えて

頭の中で救助のシュミレーションしておくことが大切です

 

万が一、本当に最悪の場合泳いで行くときは

 

1、溺水者には言葉が通じると思わないと

(落ち着け!ゆっくり掴まれ!などは通じない)

 

2、必ず浮くものを持っていくこと

(自分が溺水者を背負って泳ぐのではなく

溺水者には触らずに浮くものを掴ませる)

(溺水者が小さい子供でも背負って泳げると思わないこと)

 

3、近付くときは背後から

 

4、しがみつかれたら一度潜って沈むこと

(沈むと放してくれる)

 

だそうです

 

先人達の教え

清水家の家訓かの如く口酸っぱく教えられました

 

万が一の時に思い出せるかもしれません

 

是非、皆様も頭の片隅に入れておいて下さい!

 

 

意外と多い夏の体の冷え

宮城野区整体・整骨ブログ

イワキリ接骨療院 清水です

 

 

今回のテーマは「夏の冷え」

今年もいよいよ夏がやってきましたね!

夏休みや夏のレジャー

お祭りもたくさんあります

 

 

楽しいことがいっぱいですね(^^)/

そんな夏に気を付けたいのが

暑い季節に意外な盲点、体の冷えです

 

まず簡単に思いつくところでは

これ、苦手な方も多いです

 

 

エアコンですね!

これは説明するまでもないと思います

筋骨隆々な暑がりのメンズには恋しい存在ですが

 

 

特に首回りの筋力が弱い繊細な女性の方

冷えから来る肩こりや頭痛、倦怠感

を訴える方が当院でも多いです

特に長時間滞在する家庭や職場での温度管理は

我々、男性陣は

女性の存在を考えてリモコン操作できるといいですね

 

 

そして意外な盲点となるのが

季節物の冷たい食べ物や飲み物です

 

真夏に飲む凍る寸前の生がうまいじゃないか!!

 

 

他にもクラッシュアイスたっぷりの

炭酸飲料やアイスコーヒー

炎天下でのかき氷

 

 

 

「くぅ~夏だね~!!」ってモノが要注意です

口から入れる分には何ともないですが

それを受け止める食道や胃の気持ちを想像してみましょう

皆さん、氷水のお風呂に入るとどんな感じでしょうか?

真夏といえども「ヒィィ~(>_<)」ですよね

 

 

すぐに上がる、もしくはつま先でUターンかと思います

内臓はそれを文句も言わずに耐えています

実は内臓はとても冷えてるんです

そうとも知らずに外側の人間は

エクストラコールドを際限なく飲めます

 

 

(笑笑)

 

僕も真夏の冷たい飲み物が大好きなので

飲むな!とは言いませんが要注意です

加減して飲みましょう

もうひとつ食べ物で言うと

 

夏に旬を迎える食材は体を冷すものが多いです

 

 

そして暑い所が原産地の物も同じく体を冷す物が多いです

その逆もあります

冬が旬だったり寒いところが原産地の物は体を温めます

地球ってうまくできてますよね~

 

冷えは万病のもと

暑い夏こそ体の冷えにはご注意ください!

 

022-396-8608

 

http://iwakiri.jun-jtc.com/

 

 

「気持ち」ひとつで大きな違い

宮城野区整体・整骨ブログ

イワキリ接骨療院 清水です

 

 

今回は僕が治療の勉強中に体験した

ちょっと不思議なお話をブログにします

不思議なお話がお好きな方は

是非、読み進めてみて下さい(^^)/

 

 

現在、新たな治療技術を習得すべく

東京へ勉強に通っているのですが

その勉強会での出来事です

 

ものすごくソフトタッチで

頭蓋骨を調整するテクニックなのですが

 

施術するときは

「愛情を持って触って下さい」

それがとても大事だと教わりました

 

いやいや、そんなの普通のことでしょ!

ありきたりだな~

 

 

と思いましたが、補足で

触っている時の術者の気持ちで

受けている方の感覚が大きく変わります

 

 

なになに!?それは興味深いぞ!

 

 

早速その場でその違いを体感させてもらいました

講師の先生の手の平を枕に僕は仰向けに寝ます

ただ手の上に頭を乗せているだけの状態で

講師の先生が頭の中で

僕のことを「好き」と思ったとき

 

 

「コノヤロー」と思ったとき

 

 

 

驚くほど受けている感覚が違いました

 

「好き」ではあまり感じないのですが

「コノヤロー」のときは何か気持ち悪いんです

逆に「コノヤロー」から「好き」に切り替えると

気持ち悪さがなくなります

 

思わず「えーー!!」と声が出ました

 

あまりに面白かったので帰宅してから

妻と0歳の息子にも同じことをやってみました

妻もその違いを実感したようでした

そして0歳、さすがは繊細な赤ちゃん

「コノヤロー」で見事に泣かせてしまいました(;´∀`)

 

 

ごめんね(;^ω^)

 

 

「コノヤロー」は気持ち悪いどころか

治療効果にも影響が出そうな感覚でした

改めて患者様には愛情を持って触るようにしよう

と思った出来事でした

「気持ち」ひとつで大きな違い

というわけで明日も愛情込めて施術致します(#^.^#)

 

 

022-396-8608

 

http://iwakiri.jun-jtc.com/

 

 

 

 

自分と家族の人生をより良くする

東口整体・整骨ブログ

ひがしぐち整骨治療院の高崎です。

 

 

当院の考える健康とは、カイロプラクティック、JTC療法により

(カイロプラクティック JTC療法とは、当院で行う治療と考え)

家族みんなで、健康(健康死)を目指し

(健康死 病気などで苦しむのではなく最後の時まで強く生きれること)

自分と家族、大切な人が笑って過ごせるより良い人生を送れることだと考えております。

 

 

 

みなさんの家族や友人などで、お体のことでお悩みの方はいませんか?

病院やマッサージに通ってはいるものの改善せずにお困りの方など…

 

当院で問い合わせが多いものをあげると

腰痛 シビレ(坐骨神経痛 脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア)

頭痛 肩こり 首痛 膝痛

四十肩 五十肩 冷え性 便秘 など…

 

身近にいる大切な人たちが元気でいるからこそ

笑顔が生まれると思います(#^.^#)

 

 

その実現のためにこれからも全力でサポートしていきます!!!

 

気になる方は、是非ご連絡ください。

仙台駅東口 徒歩5分

022-209-3818

クレニオセラピー(頭蓋骨調整)

宮城野区整体・整骨ブログ

イワキリ接骨療院 清水です

 

 

今回は新たに取り入れた治療法

クレニオセラピー(頭蓋骨調整)

に関して

とてもいい治療結果が出たので

症例をひとつ挙げます(^^)/

 

まずクレニオセラピーについて

簡単に書きますと

頭の頭蓋骨と体の主要な筋肉の膜の

文字通り「矯正」ではなく「調整」です

よくテレビに映るリアクション要素たっぷりの

小顔矯正ではありません

 

 

 

とても繊細な脳が入っている入れ物を

あんなにギュウギュウやったら正直危ないです

 

当院で取り入れたクレニオセラピーは

最大5グラム以上の力は使わないので

 

 

受けている感覚はただ触られているだけ

それだけです

施術中に寝てしまう方が多いです

繊細な方は体が熱くなってくる感覚や

体内が動く感覚を感じるようです

 

施術により体の循環機能が上がってきます

施術後に息が吸いやすくなったと

おっしゃる方が多いです

 

 

今回ご紹介したかった症例は

当院の受付スタッフ、30代女性

最近、夜に横になると咳き込んで眠れない

と相談を受けたので

 

 

早速クレニオセラピーで施術してみました

頭蓋骨と呼吸に関連する横隔膜、

胸郭、舌骨(のどの骨)

5グラムでソフトに施術しました

およそ15分弱の施術でした

 

施術後、呼吸がとても楽だと話しておりました

 

するとその日の夜は咳き込むことなく

ぐっすりと眠りについたそうです

 

 

そんな効果もあるんだなーと

少し驚いた次第でした

 

いろんな可能性を秘めたクレニオセラピー

より深めていきたいと思います

 

022-396-8608

 

http://iwakiri.jun-jtc.com/

 

 

水で始まり水で終わり

仙台駅東口 整体・整骨ブログ

ひがしぐち整骨治療院の高崎です。

 

 

 

今回のテーマは『 お水 』です。

 

当院のお体の調整は、

痛みの原因になっている箇所の根本的な問題を解決します。

 

そのお体が治る過程で水分がとても重要になります!!!

 

そのため、調整の前と終わりにはお水を必ず飲んでいただいております。

 

腰痛、頭痛、首痛など

体が弱っている方に共通して言えるのが

十分に水分を取れてないこと!

 

・コーヒーや紅茶、お酒はよく飲むが水はあまり摂らない。

・朝と夜に、たくさん飲むが昼間はあまり飲むことができない。

・食事の時に味噌汁飲んでいるから大丈夫。

中には、毎日ドリップコーヒー10杯以上飲んでいるので大丈夫という方も…

 

実はお水を正しく摂れていると勘違いしていることが多いんです!

 

カフェインや砂糖が入る利尿作用が働く飲み物は

体に吸収されず排出されてしまいます・・

アルコールは、逆に体の水分を奪ってしまいます・・

 

 

当院では、

こまめにお水を飲むことを呼び掛けています。

コーヒーを飲んだ後、お酒を飲む前後

特に必要だと思います。

 

お水が体にしっかりと吸収されると、

体の回復力が大幅にUPします!!

ゴールデンウィークあたりから風邪など体調を崩す方が多いように思います。

朝昼晩の寒暖差の影響もあるのかなと思います

 

体調がすぐれない時ほど水分が重要です!

ひと口含む程度でも構わないので

こまめな水分を補給を心掛けてください。

 

 

仙台駅東口 徒歩5分

022-209-3818

頭痛と整体

宮城野区整体・整骨ブログ

イワキリ接骨療院 清水です

 

 

治療をしていてよく思うのですが

世の中、意外な程に頭痛持ちの方が多いなぁ。と

 

 

そして整体で頭痛が改善するケースも

あまり知られていないなと思います

 

もちろん当初から頭痛が主訴でご来院される方も

いらっしゃいますが

かなり多いケースが

腰痛など別の症状でご来院されて

問診表の頭痛の欄にはチェックはなく

 

 

体を調べていくうちに

おや!?この姿勢はもしや…?

と思い

「普段、頭痛ないですか?」

とお聞きすると

「あります!あります!!」

「えっ…?整体で治るんですか!?」

 

 

となるパターンがよくあります

 

頭痛の原因は大きく分けると

2つに分類できます

 

1、頭の中に原因があるもの

 

2、頭の外に原因があるもの

 

 

大きくこの2種類です

 

1、は脳腫瘍や動脈瘤など

頭蓋骨の中(脳)に原因があるもの

命の危険もあるので所定の医療機関で

早急に治療する必要があります

 

 

そして圧倒的に数が多いのは2、の

頭の外に原因があるものです

 

コアなケースは歯や噛み合わせ

頭蓋骨のバランスにある場合もありますが

ほとんどの場合、

地面と体の軸に対して頭がまっすぐいない

姿勢の問題からの

首や顔まわりの筋肉の不具合が関与しています

 

 

原因がとても軽い方だと1~2回の治療で

頭痛がなくなる場合もあります

 

「そういえば、治療受けてから頭痛くないです」

そう言われて、そこで初めてこの方は頭痛もあったのか

と気付く場合も多々あります(;^ω^)

 

頭痛でお困りの方へ

バファリンやロキソニンではなく

 

 

整体という選択肢がありますよ!

 

 

022-396-8608

 

http://iwakiri.jun-jtc.com/

 

 

 

 

JTC療法とは…

東口整体・整骨ブログ

ひがしぐち整骨治療院の高崎です。

今回は当院での治療『JTC療法』についてご紹介していきます!

 

あらゆる検査にて導き出した

骨盤や背骨の悪い箇所を治療する

その結果、重心のバランスが整うことで自然治癒力を高め

精神的にも肉体的にもタフな身体を作り『まっすぐ立てること』『まっすぐ歩けること』を目的とした治療方法です。

 

治療には、胸、腰、骨盤にあるクッション部が、それぞれわずかに上下に動く機械で身体の各部を治療していきます。

ソフトな治療方法になるので

お子様や骨粗鬆症のお年寄りの方でも安心して受けられます(^O^)

 

痛みは、正常な神経が警告として出します

ぶつけたりなど直接的な外傷もありますが

それとは違い重心バランスが崩れて、負担が掛かるところに

痛みやしびれを感じることが多いため根本原因は他の所にあることが多々あります。

 

当院では、根本的問題を導きだし

独自のシステムでお一人お一人に合わせた治療方法

治療期間、来院頻度を提案させていただきます。

 

治療にかかる時間も根本的な箇所の治療となるので

短時間で終わります

なので、お昼休み、お仕事の合間、お子様連れでも通えることができると思います。

 

どこに行っても良くならない頭痛、肩こり、腰痛、膝痛

そして産前・産後の治療でお困りの方

まずは一度ご相談ください!!!

 

仙台駅東口 徒歩5分

022-209-3818