なぜ家族での治療が必要なのか・・・!?

こんにちは!

ひがしぐち整骨治療院の池田大介です。

いよいよ冬ですね(´・ω・`)

この時期は湿度にも注意する必要があります。

40%以下になるとインフルエンザウイルスが活動を始めます・・。

湿度は40~60%に保つといいと言われています。

 

さて今回は、当院が考えるファミリーケアについてご紹介します。

なぜファミリーケアが必要なのか・・・、

それは、当院が提供する

カイロプラクティック・JTC療法によって、

家族みんなで健康(健康死)を目指し、

自分と家族・大切な人が

笑って過ごせるより良い人生にするため

と考えています。

自分だけではなく、

身近にいる大切な人達も元気でいるからこそ、

そこに笑顔が生まれます☆

その状態を実現するために

私たちは存在しています!!

私自身も、

家族やお世話になっている方々の治療を

定期的に行っております♪

image29 image1-18

 

現在当院では、

お子様連れの患者様が多くなってきております!

お母様やお父様が、

安心して治療が受けられますように、

DVDやおもちゃを準備しております。

また、子供が大好きなスタッフが揃っておりますので、

安心して、気兼ねなくお声掛けください(#^^#)

im99

image1-171

i3

もちろん!小さいお子様でも一緒に治療ができます♪

お体の悪い部分を導き出すのが私たちの仕事です。

ですので、喋れなくてもまったく問題ありません!

私たちは、カイロプラクティックを通して、

一人でも多くのご家族の健康に

携わっていきたいと想っております☆

 

仙台駅東口 徒歩5分

ご予約・お問合せ

022-209-3818

 

自己紹介⭐️

皆さん、初めまして(^^♪

じん整骨治療院スタッフの深貝と申します。

%e6%b7%b1%e8%b2%9d%e3%81%95%e3%82%93

こちらに来院されている方はご存知かと思いますが、

私は皆さんが来院されましたら、

治療の前に、脈とタイトロンという機械を使って

首の温度を測定させて頂いている者です(笑)

こちらでは、今年の7月より勤務を開始しまして、

まだまだ新参者です><

年齢は非公開ですが、社会人になって早〇年…。

いろいろな職種を経験してきましたが、

医療関係のお仕事というのは全くの未経験者で、

未知の世界に足を踏み入れたばかりです^^;

私自身まだまだ至らない点が多々あり、

皆さんにご迷惑おかけすることもあるかと思いますが、

温かい目で見守っていただけると幸いですm(__)m

 

さて話しは変わりますが、

治療されている皆さんならお分かりだと思うのですが、

先生は、、、

ゴッドハンドの持ち主だと思いませんか?

私も何度か先生に治療していただいたのですが、

身体を触っただけで

「ここが痛いよね?」とか「○○(病気の名前)やったことある?」と

何も言わずとも全てお見通しでした…(;´д`)トホホ

お身体に痛みや不調を感じている方がいらっしゃれば、

ぜひこちらに来ていただいて、

先生のゴッドハンドを実感して頂きたいと思います♪

私が自信を持っておススメ致します(^^)/

 

最後になりますが、

皆さんと治療の合間にお話しできるのも、とても癒しになっていますし、勉強させていただくお話も聞けて、日々感謝しておりますo(^▽^)o

私も皆さんのお身体のサポートが少しでもできるように、

務めさせていただきます。

どうぞよろしくお願いしますm(__)m

0178-20-9334

「膝に水が溜まってもう3回も抜いたのよぉ~」

こんにちは、イワキリ接骨療院の清水です

よく患者様とこんなやりとりをすることがあります

main_b22297d0-702a-404e-a2d2-5a41c7a06515

 

患者様 「わたし昔から膝に水溜まるの。もう何回も抜いてるの」

清水 「抜いたの1回じゃないですよね?」

患者様 「そう!もう3回も抜いたのよぉ~」

清水 「抜いてもまた溜まりましたよね?」

患者様 「そうそう!それで治らないからここに来てみたの」

 

2150

 

…そもそもなぜ膝に水が溜まるのでしょうか?

『水』 って何なんでしょうか?

 

まず、関節液と呼ばれる関節の中を満たしている液体があります。それが 『水』 の正体です。機械で言うところの潤滑油ですね

oil

 

それが規定量以上出てしまった状態が水が溜まった状態です

 

150817-%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%97%e6%ba%a2%e3%82%8c%e3%82%8b

 

骨盤の捻じれにより太ももの筋肉が弱ることによって膝の関節を支える力が落ちてきます。すると関節に負担がかかります

 

関節の負担を軽減させ膝を守るために水が溜まります!

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

 

必要あって溜まってくるので必要があるうちは抜いてもまた溜まるんです

 

治すためには水が必要ない状況を作らなくてはいけません

 

骨盤の治療と太ももの筋力強化が必要になりますね!

 

膝の水たまり、ご用命は当院まで

 

022-396-8608

http://iwakiri.jun-jtc.com/

 

 

10年間苦しんだ坐骨神経痛の原因が・・・(;・∀・)

こんにちは!

ひがしぐち整骨治療院の高崎健太です。

最近こんな事例がありました。

当院の患者様で、10年前からギックリ腰を繰り返し、

5年前に坐骨神経痛と診断されました。

左足のしびれと痛みで動くのも辛く、生活に支障をきたす状態でした。

整形外科でブロック注射を繰り返しましたが

改善されず、ひどくなる一方です・・・。

そんな時に当院に来院され、原因を追及した結果、

骨盤の歪みからくる重心バランスの異常でした!!

根本原因の理解、そして、その解消の為の

治療計画・来院間隔をしっかりと理解して頂き、

骨盤を中心に集中して治療を行った結果、

長年苦しんだあの痛みが消えてしまいました!!

大好きだった散歩やジョギングができるまで回復しました!!

その患者様は泣きながら喜んでくれました(´・ω・`)

僕も一緒になって泣いてしまいました(;・∀・)

それと同時にここにいらっしゃるまでに、

大変な思いをしていたんだろうなと感じました。

今ある問題には必ず原因が存在します。

その原因追及をして、解決までのサポートをさせて頂くのが

当院のJTC療法です。

どこに行っても良くならない痛みやしびれを諦めないでください!!

必ず良くなる!と、当院では考えております☆

%e9%ab%98%e5%b4%8e

仙台駅東口徒歩5分!

ご予約・お問い合わせ

022-209-3818