深刻な水不足….

東口整体・整骨ブログ

ひがしぐち整骨治療院の高崎です。

 

今回のテーマは『水』です。

 

このブログでも何回も水の重要性をお伝えしてきました。

ただ、寒くなってきて水分を摂るという意識が薄くなっている

今だからこそ伝えるべきだと思い投稿しました!

 

 

人間の体は、

成人で60%、子供では70%が水分で占めています

汗、尿、便、就寝中でも絶えず蒸発しています

1日に約2.5ℓの水分を排出

同じくらいの水分を摂取しなくてはならないにです

 

もし体重のほんの2%の水分が失われると、、

口や喉の渇き、胸やけが起こるといわれています

 

6%不足すると頭痛や眠気、ふらつき、思考力低下

 

10%以上低下すると、筋肉のまひや腎不全などの

深刻な状態に陥る可能性も…

 

お話を聞いているとよく聞く

「汗をかいていない」「トイレが気になる」から飲まないという理由は、考え直すべきだと思います!!!

 

1日に約2.5ℓの水分を排出それと同じくらいの水分を摂取

👆これ簡単ではないですよね…

やり始めても長くは続かないと思います…

 

なのでまずは量よりも飲む回数、頻度を増やしていくこと

 

30分に一度、口に含む程度でも構いませんのでこまめに摂る!

これを習慣に出来たら、あとは量も自然と増えていくと思いますよ!

 

これからの季節、風邪やインフルエンザなど感染症が流行する時期です。

 

ウイルスは湿度50%以上の環境下では活動が低下します

 

さらに鼻やのどの粘膜が潤っていればウイルスの侵入や増殖を抑えられます

部屋の換気、そして加湿

手洗いやうがいとともに、こまめな水分補給をこころがけてください!!!

お体に対して不安があれば、まずいらしてください!

治療はせずとも、検査だけでも構いませんので(^^)

気になる方は、お気軽にご連絡ください。

 

仙台駅東口 徒歩5分

022-209-3818