「最近の若い奴は……!!」

宮城野区整骨・整体ブログ

イワキリ接骨療院 清水です

 

 

「最近の若い奴は!」

いつの時代も居酒屋でよく聞くワードですよね(*´ω`)

 

今日はそんな最近の若い奴を代表して

「最近の年配者は!」

とブログで主張してやろうかな…

 

 

 

 

 

という趣旨ではなくて(;´∀`)(笑)

 

いま若者が危ない!

 

『若者こそ治療が必要になる』

それを伝えたくてブログにしました

 

現在、学校教育を統括する文科省では

若者の体力低下が深刻に取り上げられています

国が実施している学校での体力測定の結果を見ると

年々、スコアダウンの傾向にあります

 

親世代よりも僕らの方が

僕ら世代よりも今の子供たちの方が

反比例して身長と体重は増加傾向なのですが…

 

 

僕は居酒屋で人生の大先輩たちの

若い頃は寝ないで遊んで仕事してたとか

国分町から出勤してまた国分町に帰ったとか

その話6回目ですよ(^-^;って武勇伝を聞くのが

実は嫌いじゃないタイプなので…(笑)

 

 

聞くたびによく思うのですが

 

なんで昭和世代はそんなに体力あるんですか!?

 

話が3割増しのせいもあるかもしれませんが(笑)

そう感じたことがある最近の若い奴は

おそらく僕だけではないと思います

 

体力の問題だけではなく

免疫力低下によるガンや生活習慣病の若年化

若年層の自殺や精神疾患の増加も顕著です

僕はその若者が弱っていく原因が

 

生活環境の変化にあると思っています

 

 

電磁波や衣食住に関する問題など

親世代のときにはあまりなかったものを

生まれたときから食べたり浴びたり飲んだり使ったり

体にとって不要なものが蓄積され

劣化して育った世代がまた子供を生んで

その間にも生活環境はもっと体に悪いものとなり…

その結果が現在だと思っています

 

 

               ↓

 

 

 

               ↓

 

 

これは僕の持論になりますが

長寿で有名な日本人として長生きできるのは

古き良き昭和の真っただ中を

強く生きた祖父母や親世代までではないかと

 

 

現代の毒を浴びずに育った世代

プラスして現代医療の恩恵があってこそ

そう思っています

 

だからこそ!

 

最近の若い奴ほど治療が必要!

 

免疫力や生きるチカラを上げるために

地面にまっすぐ立ち体をしっかり機能させること

先人たちから見ると、もともとがマイナスなのだから

体を壊してからでは遅いんです

 

長生きな親世代に合わせて

年金の受給年齢も上がっていくようですし(^-^;

僕ら世代も健康に長生きしましょうよ!

 

少年よ治療を受けよ

 

 

現代社会を生き抜くために…

 

今日はそんなテーマで書かせていただきました

 

022-396-8608

 

http://iwakiri.jun-jtc.com/