首の骨と体の秘密

宮城野区整骨・整体ブログ

イワキリ接骨療院 清水です

 

 

今回は「首の骨と体の秘密」

 

というテーマで頚椎について書きます

 

まず、頚椎は全部で7個あります

 

 

どれも体にとって重要なパーツですが

中でも秘密を握っているのが

 

頚椎1番と2番

 

上から数えて2つの骨です

まず構造的なお話をすると

 

 

2番が軸となり

1番が環となり重なっていて

この関節のおかげで首が左右に回ります

 

 

頚椎~腰椎まで全24個ある背骨の中で

軸と環の関係を持つのは

この1番と2番だけです

 

形状がかなり特殊な上

衝撃に弱くバランスが崩れやすい

背骨の中でも最もデリケートなパーツです

 

そんなデリケートなパーツの中に

脳の延髄が隠れています

延髄はプロレス技で有名な「延髄斬り」

 

 

その延髄です

延髄とは呼吸や循環に関わる

体の生命維持装置です

頚椎1番2番のバランスの崩れは

この延髄に影響を及ぼします

 

また、脳からはじまる神経が体に向かう

一番最初の出口になるのも頚椎1番2番の関節です

 

 

※厳密に言うと後頭骨(頭の骨)も含まれるが

簡単に説明したいので今回は省略します※

 

頚椎1番2番のバランスが悪いと

全身のあらゆる不調につながります

 

ひとつ実例を挙げるなら

この1番2番の関節の治療で

腰痛や足の痺れが取れるケースがたくさんあります

つまり首が原因で足腰に症状が出ていた

 

体って不思議ですよね~

 

 

そんな秘密を持った重要な場所なので

当院では症状がなくても首は必ず検査します!

 

調べてみると問題ある方が多いですよ(;^ω^)

 

頚椎1番2番のバランスを整え

体の生きるチカラを高めていきましょう!

 

 

022-396-8608

http://iwakiri.jun-jtc.com/