中高生の親御様、必見!!

宮城野区整体・整骨ブログ

イワキリ接骨療院 清水です

 

早いもので、もう3月になりましたね

出会いと別れの春

年度末の忙しい春

立場によって様々な季節かとは思いますが

 

 

4月から新生活!

という方も多いのではないでしょうか

 

今回は新生活が始まる4月に多い症例を

ご紹介したいと思います

 

・シンスプリント(スネの痛み)

・オスグット病(膝の痛み)

主に中高生、特に1年生に多い印象があります!

 

簡単にまとめると

部活をしている学生の膝から下に出る痛みです

 

私自身もシンスプリントは経験がありますが

保護者や監督が思ってる以上に

相当痛いです

 

スパイクを履いて走り回る屋外の部活

ジャンプと着地を繰り返す体育館の部活

は要チェック!

 

特に1年生に多い理由は

受験勉強で鈍った体に

進学して部活の運動強度が増すため

新生活が始まるこの時期に起こりやすいのです

 

が、しかし

 

真の原因は体が鈍っているからではありません

 

オスグッド病に関しては

 

「膝の成長痛」と呼ばれることもありますが

 

成長が原因ではありません

 

体の鈍りなら、学年みんな鈍ってます

成長痛なら、部員みんな成長してます

 

それなのになんでうちの子だけ痛いの?

 

そこに症状克服のポイントがあります!

痛みが出る子のほとんどは

 

地面にまっすぐ立てていないんです

もっと言うなら体幹の筋肉が弱いです

 

それにより運動の負荷が下腿に集中し発症します

 

 

この場合は足に電気やマッサージをしても治りません

 

学生の膝から下の痛みは是非、当院まで!

 

http://iwakiri.jun-jtc.com/

022-396-8608