症状を人間社会に置き換えたら

宮城野区整体・整骨ブログ

イワキリ接骨療院 清水です

 

 

当院では体の仕組みについて

よく何かに置き換えて説明します

 

例えば「痛み」

当院では痛みは体に必要なものとして

捉えています

 

例えるなら火事

腰痛だとしたら

腰部地区にて火災発生!

 

 

腰部の住民が神経回路を使って

脳の消防司令部に

119番通報します

 

 

その通報が痛みです

 

119番通報を受けた脳は

神経回路を使って消防車を送ります

同時に救急車も送ります

復旧工事のため職人さんも派遣します

 

 

それが免疫機能であり

自然治癒力と言われる

人間が本来持っているチカラ

 

 

体を治せるのは本人の治癒力のみです

 

 

私たち治療家の矯正治療や

医師が処方するロキソニンではありません

 

痛みは119番

苦しいですが

どうしても必要なのです

 

 

よくおっしゃる方が多いのですが

 

「お薬で治しました」

「放置してたら治りました」

 

お薬というのは

119番回線を切ってしまう道具です

 

 

火事は起きているけども…

 

放置している間に通報者が焼け死んだら

もう痛くないですよ

119番通報は止まりますから

 

 

ただ腰部地区は焼野原ですが

そして火事はないことになっているので

復旧工事のトラックは来ません

それが人間社会に置き換えた場合の

体の仕組みです

 

そして現代人はこの

神経回路がダメなんです

通報しようにも回線が繋がっていなかったり

通報は来たものの

出動するための回線がダメだったり…

 

それが治らない理由であって

 

その回線を整えるのが

当院の治療です!

 

焼野原になる前に早めに治療を!

 

022-396-8608

http://iwakiri.jun-jtc.com/